photo アルバムに”Redbull Air Race”を追加しました。 “Redbull Air Race” was added to the photo album.

みなさん、こんにちは。さて、今回は、日本では、あまりなじみがありませんが、エアレースについてです。
  Hello guys. This time, I’m talking about the Air Race though it is not so familiar in Japan.
日本では、航空法の関連から、飛行機の空域(飛ぶ範囲)の制限が厳しく、飛行してもよい最低高度など色々と決められています。
  The area that can flight is severe, and the lowest altitude etc. of which you may flight have been variously decided in Japan depending on the aviation law.
対して、こちらでは、空域の制限はあるものの、基本的に、個人主義→すべては個人の責任の考えの為、(と勝手に思っています。)
  However, there are a lot of being surprised more than Japan in US. Because US had a fright regulation but it is an individual basically responsibility.
日本比較で、少し派手なものが多いです。
  (I think without permission. )
その一つが、エアレースです。普通日本だと、飛行機でレース??なんて考えませんが、こちらではそれがあります。
  One is the Air Race. The race is not usually thought with the airplane when it is Japan, and it is here it.
複数の飛行機が、決められたコースを飛んで、順位を競うレースもあるのですが、今回紹介する
  Two or more airplanes flight over the course, and there is a race that competes for the order, too.
 
レッドブルエアレースは、きめられたコースを何秒で飛ぶか?というタイムトライアルで、飛行機のジムカーナと思ってもらえれば良いと思います。
  This time, how many seconds does the talked Red Bull Air Race flight over the course? It is a time trial.  I think that you only have to think the gymkhana of the airplane.
 
(ちなみにスポンサーのレッドブルは、清涼飲料のメーカーです。)
  (By the way, sponsor’s Red Bull is a manufacturer of the soft drink. )
 
パイロットに入るGは、約10Gということで自動車レースF1の4~5Gをはるかに上回る過酷な競技です。
  ”G” that enters the pilot is about more than 10G. It is a severe game that far exceeds 4-5G of  Fomura-1.
 
では、デトロイトで行われた、レッドブルエアレースの模様をフォトアルバム、スライドショーでお楽しみ下さい。
  Then, please enjoy the Red Bull Air Race in Detroit in the photo album and the slide show.
 
  Thank you.
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。